小金井自動車学校の口コミと合宿免許の特徴・料金おすすめプラン【栃木県】

更新日:

栃木県の小金井自動車学校は下野市にあって、都心からはJR(湘南新宿ライン)で1時間半の距離です。閑散期(3/24~6/30)だと安い(203,000円(AT限定))のが魅力です。

宿泊施設はレオパレスで相部屋です。イーホテル小山を利用するプランもありますが高すぎなので選ぶメリットありません。小金井自動車学校ならレオパレスの相部屋の一択です。

イーホテル小山シングルプランは、5,500円(税込)×泊数が相部屋料金にプラスされます。最短13泊14日のAT限定で71,500円も高くなりす。

小金井自動車学校の口コミ

小金井自動車学校の合宿免許に参加した人の口コミ情報です。

東京都 20代 男性 評価:3点

2週間昼・夜弁当で、朝は毎食みそ汁とおにぎりでキツかったです。でも、レオパレスはキレイで使いやすく、友達もできたので不便も色々あったけど、それも含めて楽しかったです。安く短期間で免許が取れたのが一番良かったです。

千葉県 20代 男性 評価:2点

教習所の設備は古いですが、宿舎のレオパレスはキレイです(^o^)v 教官はかなり厳しめな方もいて最初怖かったけど、技術は身に付いたので良かったです。年配の先生はなまりが強かったけど優しくてホッと出来ました。合宿生の年代も住む場所も違う人と色々話して仲良くなれて、いい思い出になりました。ただ、食事が3食お弁当で栄養が偏ったのか少し具合が悪くなりました。サプリとか持って行くと良いかもです。

小金井自動車学校の評価は、5.0点満点中2.5点です。現在2件の口コミが寄せられています。

合宿免許の口コミ・感想投稿フォームで口コミ情報を募集しております。

小金井自動車学校の特徴

基本情報

〒329-0412
栃木県下野市柴255-2

入校不可地域
【栃木県】下野市・上三川町・壬生町・小山市・真岡市
【茨城県】筑西市・結城市

特徴・割引特典

小金井自動車学校は、関東圏の合宿対応教習所の中では閑散期の安さが魅力です。

宿泊はレオパレスで、男女は別で場所も離れていますから女性も安心です。女性用はTVインターホンでダブルロックキー、防犯ガラス仕様になっています。

ただ、どちらも教習所からも離れていて教習の空きに部屋に戻れる場所ではありませんし、原則17:30まで入室できません。

女性用のレオパレスは小金井駅の西側なのでコンビニや飲食店もありますが、教習所と男性用の宿舎周りは何もないので、夜や空き時間に退屈するかもしれません。

食事は朝はみそ汁とおにぎり、昼夜は日替り弁当の繰り返しで「飽きる」という口コミもあります。

割引き・特典・プラン

  • 交通費:往復上限5,000円支給(実費・領収書が必要)

宿泊施設・料金プラン

基本プランのレオパレスの相部屋プランは、閑散期だと関東圏の他の教習所より安め(AT限定 203,000円)です。

ただ、春休み・夏休みなどの繁忙期だと310,000円とか325,000円までアップしますので、宿泊施設や食事、周辺環境のことを考えると他校を検討するのがベターでしょう。

小金井自動車学校の口コミ・特徴【まとめ】

栃木県の小金井自動車学校は安さが魅力の自動車学校です。特に閑散期が狙い目です。

交通費は実費分ですが往復5,000円まで貰えるので、都心からだと湘南新宿ラインで1時間半 料金は片道1,490円なので、もう1,000円分遠くからでも赤字にならず行ける計算になります。

ただ、食事がずっと日替り弁当だったり、教習所・宿舎の周りにコンビニやお店が無いこと、宿舎には夕方まで戻れないなど、他校と比べて見劣りする点があるのも確かです。

他校と費用や施設・環境などトータルで比較して決めましょう。

当サイトの口コミ情報は、投稿いただいた方の個人的な意見・感想で、自動車学校の評価を客観的に示すものではありません。ご注意ください。施設選びの参考情報としてご覧ください。

内容は投稿者が利用した当時のものであり、現在の状況とは異なる場合があります。予めご了承ください。個別に気になる点がある方は、お申込み前に該当施設に直接ご確認ください。

-合宿免許 関東
-, ,

Copyright© 合宿免許のおすすめ&必見情報 合宿免許ライフ , 2019 All Rights Reserved.